「デスパレートな妻たち」のエヴァ・ロンゴリア、カンヌに10か月の息子を連れていく

第72回カンヌ国際映画祭のレッドカーペットに登場

現在、カンヌ国際映画祭が開催中です。

ハリウッドのスターがレッドカーペットに登場する中、エヴァ・ロンゴリアも登場。

去年6月に第一子を43歳で出産しました。出産前はかなり太ったようですが、さすが女優。きっちり戻していますね。

カンヌのビーチで10か月の息子との写真

カンヌのビーチでの息子との写真をインスタにアップ。
可愛いですね。



この投稿をInstagramで見る

My ray of sunshine! #Santi #Cannes

Eva Longoria Bastonさん(@evalongoria)がシェアした投稿 –



現在44歳のエヴァですが、「デスパレートな妻たち」は2004年から始まっているので、最初は20代だったのですね。驚きです。

周りが40代の女優ばかりだったので、てっきりエヴァもそれぐらいに見えていました。

ちなみにエヴァ・ロンゴリア、今回の結婚で3回目。1回目は俳優のタイラー・クリストファー、2回目はNBAのトニー・パーカー、今回の夫は一般のメキシコ人のビジネスマンのようです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク